人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大雨が去って

あのころの空と海と、大地のために

深夜から午前中は、風を伴った大雨の状況が続いたが、幸いにも河川氾濫とかの大事には至らなくてホッとした。
が、函館から北へ約100キロくらいに位置する「せたな町」「今金(いまかね)町」「八雲(やくも)町」、そして奥尻島は大変な状況だったようだ。
おそらくはそのあたりを低気圧は通過して、北海道を通過してオホーツク海側へ達しているようだ。

函館は午前中に雨は止んだが、その代わりに猛烈な風が吹き荒れている。
現在進行中だが、夕方くらいには治まるだろう。
2週連続して大雨に悩まされるとは、ほんとうに今年の8月はどうなっているんだろう。
ちなみに今日の最高気温は、こんな状況下でも27.3℃あったらしい。

先週の大雨の影響で、ベランダが曇りガラス状態となったため、きれいに吹いたのだが、昨夜の大雨でまた曇ってしまった。
景色が曇って見えるので、明日か明後日にでもまた拭き掃除をしないと。
散々な8月ですな。

【 映画「ひまわり」 プロローグ 】

文句なく大好きな映画です。
ストーリーをここでどうのこうのは省略します。
イタリア映画独特の喜劇から悲劇への展開。
ヘンリー・マンシーニのメロディが心を強く打ちますよね。
誰だったか忘れたけど、イタリア映画は古くさい映画館での3本立てが一番いいと。
まさにそのとおりだと、ボクも思いました。

大雨が去って_c0360130_14161622.jpg
大雨が去って_c0360130_14162323.jpg
大雨が去って_c0360130_14163232.jpg

# by ejichan555 | 2022-08-16 14:17 | デジカメ散歩 | Trackback | Comments(3)

神だのみ

あのころの空と海と、大地のために

今日は夕方からまた大雨になる予報。
それもけっこうな量が降るみたい。
先週も月曜日の夕方から大雨になって、ボクが住むマンションの1階が冠水し、住民有志で水出し作業を午後12時までやった。
幸いにも、近くの河川が決壊しなかったので大被害とはならなかったが、それにしてもまた月曜日の夕方かよ・・・

先週1週間はこの月曜日の労働で、ずっと疲労感が残っていた。
1週間の初っ端だったからなあ。
久しぶりにな~んにもしたくなかった。
もちろん、暑さも輪をかけたような感じだったが。

歴史は繰り返すというが、これだけは繰り返してほしくないなと。
さて、やっぱり神頼みしかないな。

【 「Will you dance」 Janis Ian 】

1977年放送のTBS系ドラマ「岸辺のアルバム」は、いまだに記憶に残るドラマである。
ストーリーはかなり忘れてしまったが、多摩川決壊が生々しく描かれていて、それが記憶に残っているのだろう。
八千草薫さんってほんとうにきれいだなと、この動画を見てうなずいてしまった。
それにしても、この曲、なぜかこのドラマにマッチしていたなあ。

写真は、函館・香雪園。7月30日撮影。

神だのみ_c0360130_13555044.jpg
神だのみ_c0360130_13555860.jpg
神だのみ_c0360130_13560467.jpg
神だのみ_c0360130_13561008.jpg
神だのみ_c0360130_13561795.jpg
神だのみ_c0360130_13562562.jpg

# by ejichan555 | 2022-08-15 13:58 | デジカメ散歩 | Trackback | Comments(10)

センチメンタル


【 「水の影」 松任谷 由実 】

ユーミンの曲の中で、おそらく一番好きな曲かもしれない。
いつ聴いても、涙が出てきます。
歌詞が刺さりますし、メロディも大好き。
お盆のころに、こういう曲を聴くと、不思議と昔を思い出します。

センチメンタル_c0360130_19340846.jpg
センチメンタル_c0360130_19362992.jpg
センチメンタル_c0360130_19351514.jpg

# by ejichan555 | 2022-08-14 19:37 | Trackback | Comments(2)

短い夏を

あのころの空と海と、大地のために

今日の最高気温が28.1℃で、湿気もなくてすごしやすいです。
目の前に見える海辺(元海水浴場)や市営の熱帯植物園併設の幼児用プールから、子供たちのはしゃぐ声が聞こえてきます。
海遊び、きっと楽しいだろうな。
2歳のときにみくりが遊びにきて、この幼児用プールへ連れていったのですが、泣いて泣いて大変でした。
きっとみくりは感覚的にこの存在を許可しなかったのだろうと。
来年でも遊びに来たら、はるくんと二人を連れて行こうと決めています。

穏やかな8月の午後ですが、もう14日となり、なんだかあっという間に半分すぎてしまいました。
あと10日でもしたら、函館は晩夏の季節となるでしょう。
「晩夏」はユーミンの佳作で、惜しむ夏を見事に歌い上げています。
その曲を聴いて夏を惜しむのは、もう50年近くになるんだろうなあ。
月日は、ほんとうに早いな。

さて、今夜は「鎌倉殿・・・」がありますね。

【 「Dance with me」 Earl Klugh 】

天才ギタリストのアール・クルーの名曲。
日本でも流行りましたが、音色がほんとうにきれいです。
当時はこのタイプを「フュージョン」と呼んでいましたが、そんなことどうでもいいようで、音楽のジャンルの垣根を越えた「クロスオーバー」的な音楽でした。

短い夏を_c0360130_15295965.jpg
短い夏を_c0360130_15300422.jpg
短い夏を_c0360130_15301065.jpg
短い夏を_c0360130_15301608.jpg

# by ejichan555 | 2022-08-14 15:30 | デジカメ散歩 | Trackback | Comments(2)

お盆

あのころの空と海と、大地のために

今日の最高気温は29.0℃、風も適当にあったので、そんなに暑いとは感じなかった。
やっぱり湿度の問題だろうな。

昨夜の花火大会、良かったです。
画像は保存しておりませんが、動画を撮っていたので、直ちにインスタにアップしました。
好評だったので、ひと安心。

今日は朝から両親の墓参りと妻・純子さんの納骨堂参りをしてきました。
道路やお寺が混雑しないようにと、朝8時に出発したので、早く終わりました。
花や供物はいつものように前日に調達していました。

今日はこれからお酒を飲みます。
わざわざ言うことでもないのですが。
明日、ちゃんと起床できるかな。

では、では。

【 「可愛いミーナ」 桑田 佳祐 】

ソロの名曲ですね。
20年くらい前に発表しているんだけど、やっぱりクワタっぽくていいな。

写真は、昨日LINEで送られてきた孫のみくりの浴衣姿です。
浴衣というか、ワンピースだろうね。
女のコはいいですね。
はるくんは来年の夏は甚兵衛姿かな。

お盆_c0360130_16465060.jpg

# by ejichan555 | 2022-08-13 16:47 | デジカメ散歩 | Trackback | Comments(8)

写真は、2018年5月18日誕生の初孫「みくり(女のコ)」と2021年9月24日誕生の孫「はるき(男のコ)」です。住んでいる街などの写真を掲載しています。なお、当該ブログに掲載中の写真・コラム等を本人の承諾なしに勝手に使用することを禁じます。


by エジちゃん