久々の太陽神

ここは、青い風が流れる街。
いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。
キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。
たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。

昨日までの吹雪がうそのように、一日中、太陽がキラキラしてました。
冷凍庫生活もとりあえずいっぷくということらしいです。
融けた融けた、雪が融けて、明日はアイスバーンにならないことだけを願って、献杯。

【 「街の灯り」 堺正章 】
https://www.youtube.com/watch?v=8RxJBv-0ERo

昭和の名曲でしょう、この曲は。大好きですねえ、旅に出たくなるような、そんな曲です。

★★★★★

フライドチキンの話を昨日書いたので、今日も鶏肉料理を。

北海道には釧路が発祥の地とされる「ザンギ」という鶏肉を揚げた食べ物があるが、これって「から揚げ」とどう違うのだろうか。
どっちもおんなじじゃないのかという考えはあるけど、居酒屋歴40年以上を誇るボクの感覚では「味付き」とそうでないものとの違いではないかと思うが。
ザンギ・・・鶏肉に調味液、粉を入れて混ぜ合わせて揚げたもの
から揚げ・・・粉を付けて揚げたもの
というような分類になるようだが、北海道ではほとんどザンギという表現が一般的ではないかなと思うし、北海道独特の「ジンギスカンのたれ」に漬けたザンギが一番うまいのではないかと思う。
北海道内の居酒屋や食堂にザンギメニューがあると思うので、来道の折に食べていただきたいと思う。

そのザンギを「甘酢だれ」に浸してハンバーガーにした「チャイニーズチキンバーガー」が、函館のハンバーガー屋「ラッキーピエロ」で、看板メニューとして堂々と君臨している。
社長のこだわりから、函館圏外に出店は絶対にしないという方針があるので、函館でしか食べられないことから、その味に取りつかれた北海道民が巡礼するまでになっている。
要は、札幌から函館へ遊びに来て、帰りにハンバーガーを買って車中で食べるというものだそうだ。
道産子なら、おそらく「ラッキーピエロ」という言葉を耳にしていると思う。

それと、函館の食文化のひとつとなった「焼き鳥弁当」について紹介させていただく。
函館には、昔から「はせがわストア」という地元のコンビニがあり、時代の流れから、北海道のコンビニの王者「セイコーマート」と現在は提携関係にあるが、ここの「焼き鳥弁当」が今でもすごい人気なのだ。
函館出身のロックバンド「GLAY」が紹介する「函館の味」で、観光客の名物にもなっている。

海苔弁当に、「たれ」または「塩味」の焼き鳥(正確には「豚の精肉」)が3本のっかっているだけのいたってシンプルな弁当だが、作り置きせずに注文を受けてから焼くというスタイルなので、それがいいんだろうなあと思う。もちろん、電話予約でも可。
子供はどういうわけかこの焼き鳥が好きなようで、函館では老若男女問わず、圧倒的支持を受けている「ソウルフード」なのである。

「ラッキーピエロ」も「はせスト」も、来函の折に立ち寄って、ぜひ食していただきたいと願っている。

c0360130_17012717.jpg
c0360130_17013300.jpg
c0360130_17013942.jpg
c0360130_17014500.jpg
c0360130_17015440.jpg
c0360130_17021450.jpg
c0360130_17022222.jpg
c0360130_17022754.jpg
c0360130_17023372.jpg





[PR]
# by ejichan555 | 2017-12-14 17:02 | デジカメ散歩 | Comments(0)
ここは、青い風が流れる街。
いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。
キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。
たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。

今日の最高気温は、やっぱりプラスにならなかった。
でも、明日は、最高3℃、最低1℃という予報なんで、冷凍庫生活から脱出できそうです。
一気に雪が融けてほしいなあ。

【 BEGIN 「涙そうそう(ウチナーグチ)」 】
https://www.youtube.com/watch?v=Qn7J9clWODA

写真は、大沼国定公園。11月12日撮影。

★★★★★

たしかに、クリスマスにはケンタッキーフライドチキンを食べるという習わしが定着しているようである。
この習わしは、少なくともボクの娘が生まれたころからあったと記憶する。
以前にも書いたが、千歳で結婚して、転勤で室蘭へ移り、娘が生まれたという経緯のなかで、東室蘭のケンタへクリスマスに予約した記憶がはっきり残っているからだ。
だから、この習わしは30年以上の歴史が存在しているはずである。

では、なぜ、クリスマスにケンタなのか。
それこそ、クリスマス商戦の一角であろうが、もともと日本人には、から揚げチキンなんぞ食べる風習がなかったと思うわけで、戦後の「コカコーラ」「マクドナルド」「ミスタードーナッツ」そして「セブンイレブン」などと並行して、日本進出に乗り遅れまいとケンタも進出してきたのだろう。

ケンタは、クリスマスというキリスト教圏の風習に目を付けて、「クリスマスにはケンタッキーフライドチキンを」と、から揚げ文化を見事に定着させた。
だが、アメリカではクリスマスは「七面鳥」を食べる風習はあるものの、日本では七面鳥を食べる風習がないわけで、ケンタの成功から国内の食産業界は、それではと安くて手っ取り早い「鶏肉」を売り込んだのだろうと考える。

子供にしてみれば、函館市を除き(「はせがわストア」の定番「焼き鳥弁当」が燦然と輝く)、普段は「焼き鳥」は食べられないが、「から揚げ」をクリスマスに食べられるので、クリスマスケーキに続く、お楽しみ的な存在だったにちがいない。

しかし、時代は変わり、今ではスーパーでも弁当屋さんでもから揚げを買えるので、ケンタはうまいけど、値段が比較的安いスーパーや弁当屋さんのから揚げで十分のような感がある。

ケンタはいちおうブランドであるが、庶民はその代用品(失礼な表現か)で十分なのである。
どうしても、ケンタではないとダメという時代は、明らかにフェイドアウトしていると、ボクは思うのだが。

c0360130_19552037.jpg
c0360130_19552852.jpg
c0360130_19554031.jpg
c0360130_19554794.jpg
c0360130_19555374.jpg
c0360130_19555979.jpg
c0360130_19560674.jpg
c0360130_19561346.jpg
c0360130_19561903.jpg
c0360130_19562533.jpg

[PR]
# by ejichan555 | 2017-12-13 19:56 | デジカメ散歩 | Comments(8)

冷凍庫生活

おはようございます。
朝もこんな感じです。
いやになりますなあ、なんとかしておくれ。
c0360130_08243570.jpeg
c0360130_08244964.jpeg
c0360130_08250251.jpeg

[PR]
# by ejichan555 | 2017-12-13 08:23 | Comments(12)
ここは、青い風が流れる街。
いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。
キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。
たったひとつだけ刻まれた あのブルーの影。

函館では考えられない位の雪が一日で積もりました。
というか、まだ降っていますから、50センチはいくでしょう。
夜7時のNHKニュースのトップに出てしまいました。
9時台でもおそらく出るでしょう。
北朝鮮籍漁船と大雪、12月の函館はどうなっているんだい?
道路事情がひどいので、ジムトレはお休みしました。

【 中村あゆみ  「 翼の折れたエンジェル」 】
https://www.youtube.com/watch?v=XmYKA_NRvEc

名曲ですね。好きな歌詞とメロディです。ちょっとかすれた声がいいんですよねえ。

c0360130_20031026.jpg
c0360130_20031621.jpg
c0360130_20032228.jpg
c0360130_20032975.jpg
c0360130_20033624.jpg
c0360130_20034258.jpg
c0360130_20035045.jpg
c0360130_20035766.jpg
c0360130_20040319.jpg

[PR]
# by ejichan555 | 2017-12-12 20:04 | デジカメ散歩 | Comments(4)

マイカーが

帰宅時の変わり果てたマイカー。
これだもの全国ニュースになるわな。
c0360130_18194886.jpeg
c0360130_18200229.jpeg

[PR]
# by ejichan555 | 2017-12-12 18:18 | Comments(6)

写真は、2017年のクリスマスリース。森町:波多野ガーデン作。住んでいる街などの写真を掲載しています。なお、当該ブログに掲載中の写真・コラム等を本人の承諾なしに勝手に使用することを禁じます。


by エジちゃん