2017年 06月 18日 ( 1 )

やっと初夏かなあ

朝から、気持ちの良い風がベランダから流れてきました。
半そででもいいなと、プチ喜んだりして。
6月はこうでないとね。
いいお天気でした。

【「Superstar」  The Carpenters 】
https://www.youtube.com/watch?v=l3gK7FeGY7E

★★★★★

娘の結婚式が終わり、これからの目標をどこへ向けようかと考えているところであるが、定年退職後にどうにか再雇用してもらい、月曜から水曜まで仕事をしている現状から、「長旅」というのはいささか無理がある。

「長旅」は完全退職の65歳からはじめようと思う。
漠然とした構想ではあるが、マイカーで1ヶ月くらいかけて本州方面へロングドライブしようかなと考えている。

北海道から本州へは、四国や九州のように自動車専用のトンネルや橋がないのでフェリー利用となるか、それとも到着駅からのレンタカー利用のいずれかの選択となる。
あの「青函トンネル」は列車専用で、現在は北海道新幹線と貨物列車、ごくまれに運行される豪華寝台特急などしか通行していない。
フェリー会社も新幹線開業で勉強してきたせいか、函館~青森が片道14,800円というのが今年から限定販売された。通常だと普通車で20,000円ちょっとらしい。
新幹線の料金は、新函館北斗~新青森間が片道7,060円なので、新青森からのレンタカー利用はあまりメリットがなくなってきているような気もする。
ただ、新幹線が1時間に対して、フェリーは4時間近くも時間を費やすため、時間を気にしないという条件での「フェリー+マイカー」選択となるだろう。

本州ルートは、移動手段はマイカーで、宿はネット検索し、ダメな場合は道の駅という考えであるが、ちょっと「寄り道」をして、その結果、予定していないマチでの宿泊あるいは野宿といったワクワク感も「長旅」には必要だろうと思う。
おおざっぱには、日本海側を下関まで走り、九州をくまなく周り、瀬戸内海・山陽道を巡りながら、近畿から東海道、関東から東北へという構想なので、おそらくは30日はかかるだろうと。

四国は、いずれお遍路巡りを予定しているし、信濃路はアップルラインやビーナスラインの景色を浴びながら、ゆっくり巡りたいと考えているので、それまで取っておきたいんです。

c0360130_16220839.jpg
c0360130_16221760.jpg
c0360130_16222370.jpg
c0360130_16223016.jpg
c0360130_16223833.jpg
c0360130_16224595.jpg
c0360130_16225402.jpg
c0360130_16230065.jpg

[PR]
by ejichan555 | 2017-06-18 16:23 | デジカメ散歩 | Comments(8)

写真は、旧函館駅。2002年撮影。住んでいる街などの写真を掲載しています。なお、当該ブログに掲載中の写真・コラム等を本人の承諾なしに勝手に使用することを禁じます。


by エジちゃん