「田辺三重松」生誕120年記念展

ここは、青い風が流れる街。
いつか見たブルーが、キミ住む街角を染めていく。
キミの胸に宿る メモリアル・ブルー。


寒い日が続いております。
やっぱり、北海道の秋はそろそろ晩秋になりつつあるのでしょうか。
紅葉を楽しめる週末となりそうです。

函館市民が誇りとする「田辺三重松」画伯の生誕120年記念展が、道立函館美術館で開催されている。
田辺画伯は生粋の函館っ子(1897~1971年)。
戦前は、函館山に軍の要塞があったので、写真や絵画は一切禁止されていた時代。
だから、函館山を背にした港風景しか描けなかった暗黒の時代だった。
その制限されたなかでも、田辺画伯の港を描く絵画には、やさしさがあった。
戦後に函館山登山が許されるようになったので、中腹から港を見下ろして描いた「樹間」がすばらしい。

ボクの母親はいつも女学校時代の美術は田辺先生に教わったことを自慢していた。
正直、ボクが油絵を描くことになったのも、田辺画伯が描いた絵画が発端である。
だから、ボクは函館市民として、田辺画伯をいつも誇りに思っている。

明日、田辺画伯の絵に再会してきますが、子供のころの遠足前夜のような状態です。

【 「GoodBye Day」 来生たかお 】
https://www.youtube.com/watch?v=EgYRPEHyNiM

写真は、いよいよ「道立四季の杜公園」のヒースガーデンになります。

c0360130_17150811.jpg
c0360130_17152100.jpg
c0360130_17152726.jpg
c0360130_17153429.jpg
c0360130_17154173.jpg
c0360130_17154907.jpg
c0360130_17155692.jpg
c0360130_17160389.jpg
c0360130_17160972.jpg
c0360130_17161512.jpg

[PR]
Commented by pikorin77jp at 2017-10-12 18:01
田辺三重松さんの作品 調べてみました。
お母さま この方に美術を教えてもらわれたんですね。
それで エジちゃんが 絵を描くようになったって  いいお話だなと思いました。
Commented by ejichan555 at 2017-10-12 18:10
ぴこりんさん、こんばんは。
筆使いがすごい絵ばかりで、その力強さに圧倒されるのですが、よく見ると、すごく繊細なんです。
おふくろは、田辺先生を尊敬してました。その血がボクに引き継がれたのだろうと思います。ボクも習いたかったなあと思いますよ。
明日、すんごく楽しみなんです。でも、きっと何回も観にいくと思います。
Commented by ukico32744 at 2017-10-12 19:03
北国らしいヒースガーデン、札幌にもありますが、四季の杜公園は規模が違うみたいですね。
広大なガーデン、一度観てみたいです。

「絵画」も一期一会。
田辺画伯の絵とのめぐり会いも、エジちゃんのお母様のお導きですね。
明日の再会は、今のエジちゃんの感性で、また新しい発見があるのかも!
楽しみですね♪
Commented by ejichan555 at 2017-10-12 19:34
ukicoさん、こんばんは。
「ヒースの丘」と表現してもいいくらい、いろんな種類のヒースが自生しています。
北海道の青空とおいしい空気で、ちゃんと今年も育ちました。
函館までいらしたら、ご案内しますよ。どうぞご遠慮なく。
正直、はじめてみたときに感動しっぱなしでした。
描いた場所を確認しようと歩きましたよ。
ああ、ここから写生したんだっていうぐあいに。
約90点が展示されているというので、おそらく今夜は眠れないと思います。
最低3回は行く予定です。ありがと。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-10-13 06:50
子供のころの遠足前夜のような状態、
最近、そういうワクワクした気持ち、
なくなっちゃったなあ…。
Commented by mariakulala at 2017-10-13 08:06
エジちゃん、おはようございます
今 田辺さんの絵 見ましたー
昭和新山の力強い絵でした。お母様から
エジちゃんに 繋がっているんですねー
絵の再開 また 様子聞かせてくださいね。
ヒースってイギリスのだと思ってました。
ステキですね。
Commented by ejichan555 at 2017-10-13 09:25
j-garden-hirasatoさん、おはよう。
掃除洗濯を終えて、これから記念展へ行ってきます。
ワクワク感なんて、何年ぶりだろうと。
たわいのないことでも、ワクワク感を持つことによって楽しくなるのかもしれませんね。
泣かないように気をつけなきゃ。
Commented by ejichan555 at 2017-10-13 09:33
クララ ちゃん、おはよう。
田辺画伯の筆使いがすごいですよね。圧倒されますわ。
絵は道具一式を物置に収納していますが、どうなっていることやら。もう15年以上出していません。カメラ撮影することによって、きれいに風景が再現されるので、その生き方になってしまいました。玄関に飾ってある唯一の絵を見るたびに、描くかなあと思ったりするのですが。
はい、ヒースはスコットランドに自生するのが有名らしいですが、天候の似た北海道にも適しているようです。
ここのヒースガーデンは、おそらく日本一の規模だろうと言われております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ejichan555 | 2017-10-12 17:16 | デジカメ散歩 | Comments(8)

写真は、札幌ホワイトイルミネーション。2004年12月撮影。住んでいる街などの写真を掲載しています。なお、当該ブログに掲載中の写真・コラム等を本人の承諾なしに勝手に使用することを禁じます。


by エジちゃん